カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一富士・二鷹・三なすび  7/29(金)

2005/07/29(金) 18:15:25
初夢に見ると縁起が良いといわれています。
富士山は日本一の山! 鷹はつかみ取る! というイメージでなんとなく縁起が良さそうな感じはしますが、
なぜ、
なすび??
なす
と思われている方、いらっしゃいませんか?

秘密は、なすの名前にあります。
なすの名前の由来は、「早く実が成る」ことからといわれています。
「成る」という意味から、「成功」すると連想され、三なすびという言葉ができたようです。
また、昔は冬に食べるなすが高級だったから・・・という説もあるようです。

なすの栄養:
なすの大部分は水分です。
主な成分は炭水化物で、ビタミン、ミネラルはわずかに含まれている程度です。
なすには、カラダを冷やす作用があり、夏には最適です。
なすの紫色は、アントシアニンという抗酸化ポリフェノールの一種です。

☆アントシアニンのパワー:
 ・疲れ目を改善、視力を向上
 ・活性酸素の生成を抑制 → 老化防止、がん予防
 ・血液をきれいにする → 肝機能向
などがあり、最近では、血圧の抑制効果にも期待ができるといわれています。

なすは味にくせがないので、どんな調理法、いろいろな食材とも合う優れものなのです。
なすは油を吸い込みやすいので、調理時間を短くすることをお勧め。
炒める・揚げるの前に電子レンジで加熱すると、調理時間を短くすることができます。

ここで、なすを使った夏にぴったりの料理をご紹介☆

懐かしい味!?なすと同じ夏野菜でビタミンCが多く含まれているピーマン、疲労回復、夏ばて、美肌に効果のあるビタミンB1たっぷりの豚肉を使った料理、なべしぎです。
レシピはこちら

☆暑くて食欲がなくなりがちな今日この頃ですが、
甘くてこってりしたなべしぎでご飯がどんどん進むはず (^▽^)V
スポンサーサイト
健康TB:0CM:0

女性の味方 イソフラボン 7/27(水)

2005/07/27(水) 11:03:51
女性がいつまでも美しくいるためには欠かせない女性ホルモン。

残念なことに閉経を迎えると女性ホルモンが減少してしまいます。
そこで更年期の女性にとって強い味方なのが、イソフラボン

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで注目されています。
エストロゲンは多すぎても少なすぎても良くないのですが、イソフラボンエストロゲンが不足しているときには補い、過剰なときにはその働きを抑えてくれます。

イソフラボンの効果】
●更年期障害の改善:
エストロゲンが不足するとほてり、のぼせ、頭痛、肩こり、イライラ、倦怠感など症状は様々。これらの辛い症状を緩和してくれます。

●骨粗鬆症の予防:
エストロゲンが減少してくるとカルシウムの吸収が悪くなりますが骨から溶け出すのを抑えてくれます。

●がん予防:
乳がんは女性ホルモンの過剰分泌が原因とされているので、予防に役立ちます。その他にもホルモンが関係している子宮ガンや前立腺がんにも効果的に働きます。

●動脈硬化の予防:
動脈硬化の原因の悪玉コレステロールを減らし、悪玉に対抗する善玉コレステロールを増やしてくれます。

●美容効果:
美白作用、保湿効果などの美肌効果。
バストアップなど女性にうれしい効果が(*^。^*)

イソフラボンが多い食品は
大豆 納豆 豆腐
大豆 納豆 豆腐
豆乳 味噌
豆乳 味噌

です。

イソフラボンの摂取量は1日40mg程度、豆腐なら約100g(1/3丁)、納豆なら約60g(1パック強)が目安になります。

まさし

サプリメントアドバイザーからも、

イソフラボン

について、補足してきます。

イソフラボンとは、大豆の胚芽に含まれる植物性ポリフェノールのひとつです。
管理栄養士さんが説明していたように、化学構造が女性ホルモンのエストロゲンとよく似ていて「フィストロゲン(植物エストロゲン)」と呼ばれています。
イソフラボンは体内でエストロゲンと同じような働きをし、同じような効果があるとされていますが、その作用は穏やかで、効き目はエストロゲン1000分の1~10000分の1と言われています。

効果は、管理栄養士さんのほうで書かれているので、そこに書いていないものを書いていきます。

★生理不順★
生理不順は女性ホルモン分泌の低下、あるいは脳からのホルモン分泌指令の停止でも起こります。
女性ホルモンのコントロールはとても敏感なので、ストレスや過激なダイエット、環境の変化などで影響が起こりやすいのです。
生理周期を正すのにもイソフラボンは一役買ってくれるのです。
また、女性らしい体つきや美しい肌を作ってくれます。

ワンポイントアドバイス
イソフラボンのサプリメントを選ぶ際は、ゲニステインダイゼインが配合されているものを選ぶようにしましょう。
豆乳などの飲み物でも、毎日飲むといいでしょう。
その際は、ゲニステインダイゼインが配合されているかをチェックすること。
イソフラボンの摂取目安は1日約40mg~50mgです。

日本人は本来、多くの大豆製品を食事で摂っていたのですが、近年の食生活の欧米化にともない、大豆を取る機会が減りました。
日頃の食事から大豆食品を摂るように心がけ、足りないものはサプリメントで補うようにしましょう!!
健康TB:0CM:0

土用の丑=うなぎの習慣はいつから?なぜ? 7/25(月)

2005/07/25(月) 09:07:36
なぜ土用の丑に

うなぎ
unagi.jpg

を食べるのか・・・疑問に感じていた方、多いのではないでしょうか。

この習慣は江戸時代の末期頃には定着していたと言われています。
「土用の丑の日」は夏バテしがちな季節の栄養食として、
商人が考え出したというほかにも、いくつかの説がありますが、
当時からうなぎの驚異的なパワーは知られていたようです。

うなぎのパワーの正体は・・・

主な成分はたんぱく質と脂質です。
その他にも・・・

ビタミンがたっぷり!

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンEなどが含まれています。
中でも、ビタミンAが多いことがうなぎの特徴で、特にキモに多く含まれています。
ビタミンAといえば、がんの予防には欠かせないものの1つです。
ビタミンAには、粘膜を強化して正常に保ち、細胞のがん化を防ぐ働きがある他、肌荒れなどのトラブルを防ぎ、風邪予防にも効果があると言われています。

美肌に欠かせない皮膚の元、コラーゲンはうなぎの皮にたっぷり含まれています。

などなど、その他にもたくさんのパワーを秘めているうなぎですが、欠点があります。

なんと・・・!!
ビタミンCと食物繊維が含まれていないのです。

そのため、うなぎを食べるときは、緑黄色野菜をつけあわせるとバランスがよくなります。
健康TB:0CM:0

喫煙でビタミンC減少!! 7/22(金)

2005/07/22(金) 20:38:43
タバコを1本吸うごとにビタミンCは25mg消耗します。
1日の所要量が100mgですから、4本吸うと1日に必要なビタミンCを消耗してしまうのです。

ビタミンCの消耗は美肌の敵!!

ビタミンCの不足は肌荒れ、シミ、ソバカスの原因になります。
喫煙される方はより多くのビタミンCの補給が必要になりますので、
野菜や果物を積極的に摂るようにしましょう。

ビタミンCの多い食品:
赤ピーマン 黄ピーマン ブロッコリー
赤ピーマン 黄ピーマン ブロッコリー
めきゃべつ 菜の花
めきゃべつ 菜の花 苺
キウイ
キウイ 柿

など。

また、喫煙によって血管が収縮し血行も悪くなるので、
動脈硬化などの生活習慣病にも大きく関わってきます。

女性だけでなく男性も無関係ではありませんね。
TB:1CM:0

すごい!!赤い色・リコピンパワー 7/20(水)

2005/07/20(水) 16:22:32
動植物に含まれる赤い色の正体は、カロテノイドのひとつであるリコピンという色素。
カロテノイドには、老化や癌の原因とされている活性酸素を消し去ってくれる作用があります。
なかでも、リコピンには、β-カロテンの2倍以上の消去作用があるのです。

活性酸素とは・・・偏った食事や飲酒、過度の運動などで体内に増え、細胞が傷つけられていきます。
これが、癌細胞の一因となったり、生活習慣病のきっかけになったりするといわれています。

そこで、リコピンの登場です!!

リコピンはこの活性酸素を消し去って、生活習慣病から私たちのカラダを守ってくれる働きをしているのです。

さらに、それだけではありません・・・

リコピン美白最大の敵である紫外線による害を抑える働きがあります。
リコピンは紫外線によって生じるメラニンの生成に必要な酵素の働きを抑えることで美白効果を生んでいます。
メラニンは紫外線の害をカラダの内部にまで及ばないようにするための防御としてとても大切なものですが、紫外線を多く浴びすぎたり、長く浴びすぎたりすることで、過剰に蓄積されたメラニンはシミやそばかすとなります。

緑黄色野菜の中で、リコピンが最も多く含まれているのが
トマト
トマト

です。

リコピンは脂溶性なので、油を使って調理すると、より吸収率が高まります。
つまりリコピンは煮込む・炒める・焼くといった調理がおすすめです。
サラダやジュース、または、トマトソースなどに調理して食べたり飲んだりすることで、確実にリコピンを体内に取り込むことができ、皮膚にも蓄積されます。

健康美白は真っ赤なトマトから(^▽^)v★
健康TB:0CM:0

イライラはアミノ酸で解消!! 7/15(金)

2005/07/15(金) 14:01:34
最近イライラしていませんか?

神経伝達物質であるセロトニンには、気持ちを穏やかにする働きがあります。
セロトニントリプロトファンというアミノ酸から作られますが、
体内で作ることが出来ないので、食べ物から摂らなければなりません。

イライラを抑え、気持ちを穏やかにしたい方はトリプロトファンの多い、

牛乳 チーズ 大豆製品
牛乳 チーズ 大豆製品

を積極的に摂りましょう。

また、トリプロトファンはビタミンB群やナイアシンと一緒に摂ると 効果的に摂取することが出来ます。

チーズや大豆にもビタミンB群が多く含まれておりますが、
ビタミンB群やナイアシンが多く含まれる食品は、

豚レバー 牛レバー そら豆
豚レバー 牛レバー そら豆
かつお いわし さば
かつお いわし さば

などです。

これらも一緒に摂るようにしましょう!
健康TB:0CM:1

☆夏ばての強い味方☆ 7/13(水)

2005/07/13(水) 10:10:04
じめじめした暑さが続いています。
この季節どうしても食欲が・・・という方いらっしゃいませんか??

暑い季節だからこそ、暑さに負けないカラダを作ることが大切です。

そこで、、、

夏ばてに勝つ!(^▽^)b ために、オススメの食材をご紹介します。

疲れたカラダにはネバネバした食材が効果的です。
特に今が旬の
オクラ
オクラ

をオススメします!

オクラは7月~9月が旬で、産地は高知や沖縄、鹿児島などです。
オクラのネバネバの正体は、ペクチン、ムチンとよばれる食物繊維です。

腸の働きを良くするほか、たんぱく質の消化を助ける働きもあり、
お肉やお魚、豆腐などと一緒に食べるとより良い効果を得ることができます。
生でも食べられますが、茹で過ぎるとネバネバが無くなってしまうので、注意してね!


さらにムチンは、肌の老化防止にも最適です☆

ネバネバ成分には、胃腸を保護する働きがあるので、
アルコールで荒れた胃や疲れた胃を守ってくれます。

ネバネバで疲れたカラダを守り、夏を元気に乗り切りましょう!
健康TB:0CM:58
ホーム全記事一覧

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。