カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夏の食卓の名脇役 しそ(大葉) 8/8(月)

2005/08/08(月) 19:19:16
しそ
しそ
は、さわやかな香りと色で食欲を刺激して、食欲を増進させてくれる夏には欠かせない食材のひとつです。

しそは漢字で「紫蘇」と書くように、ものを蘇らせる力があるといわれてきました。
それは、しその香りの成分であるペリルアルデヒドにある防腐作用が食中毒の予防に良いということが古くから知られており、漢方などに用いられていたからだといわれています。
お刺身のツマに必ず添えられているのは、魚の生臭みをとるだけではなく、食中毒を予防するためでもあるのです。

しそは、ビタミンB・C、カルシウム、鉄分などを豊富に含んでいますが、中でもがんの予防に強い効果をもつβ-カロチンは特に多く含んでいます。
また、しその実から取れる、しそ油にはα-リノレン酸という必須脂肪酸が含まれ、がんやアレルギーを予防してくれます。
さらに、しそ油には、動脈硬化を防ぐ働きがあるともいわれています。

これだけいろいろな働きをしてくれるしそ、脇役にしておくのはもったいないですよね。

鶏のささ身やひき肉、魚を巻いて揚げ物にしたり、手巻き寿司に使うなど、アレンジが楽しめます。
もちろん、生で食べられる手軽さを生かして、酢の物、サラダ、しそご飯などにすると、風味が引き立てられ、食欲が落ちてしまいがちな夏には手放せない食材となること間違いなし☆

今回はしそを使った炒め物をご紹介。
《牛肉のしそ炒め》です。
レシピはこちら

意外といろんな料理に使えるしそ!!
暑い夏、しそをたくさん食べて、夏ばてや食中毒をふっ飛ばしましょう!!

まさし

しその油に含まれている、「α-リノレン酸」の話が出ましたので、サプリのほうでは、体にとって大切な、

必須脂肪酸

について詳しく紹介します。

みなさん、3大栄養素はなにか知ってますか?

炭水化物(糖質)脂質タンパク質です。
ここにも書いてあるように、脂質は人間にとって大切な栄養素なのです。
そもそも、脂質の働きは主にエネルギー源として、体内で使われます。
脂質糖質に比べてエネルギーの効率がよく、1gに対して9kcalのエネルギーを出すことができます。
このように、みんなに嫌われものの脂肪は人間にとっては大変重要な栄養素なんですね~。

では、ここから脂肪酸のお話に入ります。
脂肪にはいろいろな種類がありますが、脂肪酸によって、体に与える影響も違います。
脂肪酸は大きく分けて、飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の二つがあります。
動物性の脂肪は主に飽和脂肪酸で、植物性の脂肪や魚の脂には主に不飽和脂肪酸です。
不飽和脂肪酸は構造が不安定なため、その不安定さが血液浄化を促す作用をもつといわれています。
不飽和脂肪酸には、その構造からオメガ9オメガ6オメガ33種類に分けられます。
青魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)、しその油に含まれるαリノレン酸オメガ3に分類される脂肪酸で、オメガ3脂肪酸は細胞が正しく機能するには不可欠なものであることが、わかってきました。
オメガ3脂肪酸を摂取すると血液中の中性脂肪が減少したり、皮膚炎などの炎症系などの改善には大変重要です。

ワンポイントアドバイス
低脂肪食を好む傾向がありますが、この低脂肪食品にはあまりオメガ3脂肪酸が含まれていません。
逆に体にあまり必要のない脂質だったりします。
私は特にαリノレン酸が入っているものをお勧めします。
αリノレン酸は、しその油、亜麻仁油(あまにゆ)などに多く含まれています。
この二つは熱に弱いので、加熱調理をしてしまうと無力になってしまうので、そのまま飲むか、サラダなどにかけて食べましょう。
加熱調理後の食品にもかけて食べても大丈夫です。
酸化しやすいので、1度に大量摂取しないようにしてください、目安はスプーン1杯です。
ビタミンEも一緒にとるとさらに効果的です。

最近では、フラックスオイルフィッシュオイル亜麻仁油などとして販売しています。
形状がカプセル状のものから、油となって売っているものもありますので、好みに合わせて購入してみてください。
日本人は魚を食べることが多かったのですが、食の欧米化により肉中心の食生活になってきてますよね。
最近、魚を食べていないという人や、魚嫌いの人はサプリメントで補いましょう。
スポンサーサイト
健康TB:0CM:0
<< お酒は健康的に飲もう!! 8/10(水)ホーム全記事一覧やっぱり豚肉!! 8/5(金) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/11-74eda022

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。