カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テーマ : 春野菜でデトックス? 3月30日(木)(村田)

2006/03/30(木) 19:06:57
  3月30日つくし
 桜の花もそろそろ満開になり、すっかり春めいてきました。先日、サイクリングをしていた時に「つくし」が生えているのを見つけました。
 皆さんは「つくし」が食べられることをご存知でしょうか。
 「つくし」は苦味が強いことから、食卓に昇ることは少ないのですが、この苦味ゆえに色々な効果を発揮してくれます。
今回はこの苦味が特徴的な春野菜についてです。

春は苦味を味わう
 旬の食材を食することは、美容にも健康にも良いことです。
雪解けの季節に顔を出す山菜は、春を感じさせる旬な野菜の1つです。山菜は強い苦味と香り、そしてアクをもつ春野菜ですが、食養生の考えでは、春野菜の苦味は冬の間に溜め込んだ老廃物を出してくれると言われています。

春野菜でデトックス??
 デトックスとは英語で「解毒」を意味する言葉。
 最近では体内の老廃物を排出させて健康増進に役立てようということでよく見かける言葉です。
野菜の苦味成分はデトックスに有効だと考えられます。

代表的な春野菜と苦味成分について
 苦味が特徴的な春野菜の多くは、野山でとる以外にも、最近では栽培されるようになりスーパーなどで手軽に手に入れることができます。

 代表的なものは
 ふきのとう・・・フキの花のツボミにあたります。
        効能のある苦味成分として、ケルセチンは抗酸化作用があると言われています。
 ウド   ・・・ウドの大木と言われますが、木ではなく芽と茎の部分を食べます。
         香り成分のジテルベンは自律神経系に働き、疲労回復や気分の安定に効果が
        あると言われています。
 タラノメ・・・タラノキの新芽。
        苦味成分のエラトサイドは血糖値抑制効果があると言われています。

 このほかに苦味成分には抗酸化作用や新陳代謝を助ける作用、便秘解消などの有効性が認められています。

 それでは明日はつくし料理に挑戦してみましょう!


この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
健康TB:0CM:0
<< LET‘S COOKING!! つくし料理に挑戦してみましょう 3月31日(金)(村田)ホーム全記事一覧今日の気になるサプリメント「コラーゲン」 3/28(火) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/145-243bb7f5

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。