カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

キャベツの栄養と効能は?   4月4日(火)(村田)

2006/04/04(火) 10:55:29
 昨日紹介したキャベツの栄養と効能についてお話したいと思います。


  4月3日キャベツ
ビタミンCが豊富・・・
 キャベツの中心部に多く含まれます。ビタミンCは水溶性で、熱により分解されやすいので、これからの時期に出回るあるキャベツは柔らかく生で食べることに向くので、ビタミンCを摂取するには最適です。


胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防に・・・
 キャベツはビタミンUを含むのが特徴です。
 特にビタミンUはキャベツから発見され、キャベジンとよばれました。同じ名前の胃腸薬でご存知の方も多いと思いますが、この成分の効果を薬に生かしたものです。

ビタミンU・・・胃の粘膜を丈夫にして、胃や十二指腸の潰瘍の発生を予防する働きがあります。
ビタミンK・・・血液凝固作用があります。潰瘍で出血した場合に、傷口を早く塞ぐのに役立つ
         と言われています。

    ビタミンUは熱に弱いので、効果を期待するには生で食べることが大事です。


便秘解消に・・・
 キャベツは食物繊維を多く含むので便通を整え、腸内の環境を整える効果があります。またこの食物繊維により肥満や高脂血症、大腸がんなど多くの生活習慣病を予防するのに役立ちます。


 トンカツに千切りキャベツの効用        tonkatu
  外食でも家庭でも、この2つは一般的な組み合わせで食卓にのぼります。元は明治時代に銀座の有名な洋食屋さんで、ポークカツレツに千切りキャベツを添えたのが始まりと言われています。その時代からキャベツは年間を通じて手に入れやすかったのが理由のようですが、脂っこいトンカツの脂肪の吸収を、キャベツの食物繊維が抑えて、さらに胃の粘膜を保護する効果もあるので理にかなった組み合わせです。


この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
健康TB:1CM:0
<< 春本番、ダイエット本格始動!!・・・まずは準備から 4月6日(木)(村田)ホーム全記事一覧テーマ : 野菜も冬から春へ  キャベツ 4月3日(月)(村田) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『』
ビタミンUビタミンU (vitaminU)とは、''S''-メチルメチオニンスルホニウムクロライド(''S''-methylsulfonium chloride、塩化メチルメチオニンスルホニウムクロライド)の別名で、MMSCと略称される。アミノ酸の一種メチオニンの誘導体の構造を持つビタミン様物質であ
栄養取ってる?|2007/07/27(金) 10:01

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/148-c99fc242

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。