カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春は眠い・・・。これもダイエットのための準備 その1 4月13日(木)(村田)

2006/04/13(木) 11:39:26
お花見
 「春眠暁を覚えず・・・」と言う漢詩があるように、昔も今も春は眠い季節です。
 この春の眠気については、分からないことが多いのですが、自律神経のバランスが崩れることが原因の1つとして考えられています。しかし、これに注目すると、ダイエットを成功させるための秘訣がいくつか考えられます。

季節の変化に対応するために・・・

 自律神経には交感神経副交感神経があって、この2つが絶妙なバランスで季節や気候の変化に対応しています。

  ふわぁ~2
 交感神経・・・・  緊張や戦いの神経と言われ、昼間に優位に働きます。血管が収縮し、体の表面の温度は低く、血圧が高くなるなどの変化が現れます。
 副交感神経・・・ リラックスした時や夜に優位になります。血管が広がり、手足が温かくなり、心臓の拍動は、ゆっくりになります。



冬の間のカラダは・・・

 血管を収縮してできるだけ体温の放出を防ぐなど、寒さの中で人間が生きていくために効率が良い状態になっていました。この状態では交感神経が活発です。ジッとしていても寒さのために奪われる体温を維持するために、脂肪の分解を活発にしエネルギーを作り出そうとして冬の寒さに耐えています。

そして春!! 夏に向かってカラダの変化は?

 ふわぁ~1
 厳しい寒さに耐えるためのカラダから、夏のリラックスモードへと向かって変化していきます。自律神経は交感神経が優位な状態から副交感神経が優位な状態へと変化していくため、血管が広がり、心拍は減少します。この変化のためにバランスが不安定になりやすく、眠い、だるいなどのカラダの不調を感じやすくなっていると考えられます。


冬の方が痩せやすい?
春から夏にかけてのほうが痩せやすい?


 交感神経が活発な冬の方が、体を動かさなくても体温維持のためにエネルギーが必要となり、基礎代謝が高まった状態にあると考えられます。
 春になって暖かくなると、より新陳代謝が活発になり、カラダを動かしやすくなる条件は揃ってきます。血管が拡張して、体温が放出されやすく、さらに暑さが厳しくなると今度は汗が出て、皮膚表面からの熱を奪いやすいようになります。発汗は交感神経によって促されるので、カラダは自律神経の絶妙なバランスによって機能しているのです。
これからの暖かい季節は適度にカラダを動かしてエネルギー消費を高めて、冬の間に溜め込んだ脂肪を燃やしましょう!!


この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
ダイエットTB:0CM:0
<< 春は眠い・・・。これもダイエットのための準備 その2 4月14日(金)(村田)ホーム全記事一覧ダイエット本格始動!!生活習慣を見直そう その2 4月11日(火)(村田) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/153-6c10aaad

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。