カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダイエットでカラダづくり!!その1 貧血予防① 4月20日(木)(村田)

2006/04/20(木) 15:44:01
  チューリップ
 このところ暖かな陽気が続いています。カラダを動かすには絶好の季節になりました。
 ダイエットというと言葉の意味からは食事が中心の内容になるのですが、内容を考えずに食事量を減らすと、体重調節はできても減量によってカラダの機能が一部損なわれてしまうことがあります。

 その中で急激なダイエットによる栄養不足が原因になる例として貧血があります。


ある栄養相談の例から

  お菓子
 減量がついてまわる、ある大学の柔道部の女子の栄養相談例から。柔道というとごついイメージですが軽量級の選手は柔道の選手??と思ってしまうほどスタイルが良かったりします。しかし彼女達の中に、試合前の減量期に食事量を減らすために、夕食がお菓子とサラダという内容の人がいて、自覚症状はないものの検査で貧血を指摘されていたようです。
 この食事では鉄分やタンパク質が不足していて必要な栄養が十分に摂れない内容でした。


貧血とは

 血液中の赤血球数とヘモグロビン濃度が減った状態です。検査の内容によっては、ヘマトクリット値など、さらに細かい指標があります。貧血の中でも鉄欠乏性貧血は、食事から赤血球を作るための材料が十分に摂取できないことが原因として挙げられます。


血液中ヘモグロビンの大切な役割

 ヘモグロビンは赤血球中に含まれますが、この中にある鉄が、カラダ中に酸素を運ぶと言う重要な役割をしています。そのため貧血の状態では酸素がカラダに十分に供給されず、カラダがうまく働かなくなってしまいます
 またダイエットに関して言えば、脂肪は酸素を使って燃えるので、脂肪も燃えにくくなってしまいます。


この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
ダイエットTB:0CM:0
<< ダイエットでカラダづくり!!その1 貧血予防② 4月21日(金)(村田)ホーム全記事一覧ダイエットはあせらずに!! その2 4月18日(火)(村田) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/157-d134dc38

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。