カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

清涼飲料水の飲み過ぎに注意 焦らないでダイエット その8  6月16日(金)(村田)

2006/06/16(金) 10:30:07







このブログを読んでいただいている方には
このテーマは必要ない??とも思われましたが、
やはりスポーツドリンクも商品によっては糖分を
多く含む清涼飲料水です。

とくにこれからの暑い季節に、水代わりに
ドンドン飲んでしまうとこんな状態になってしまいます。




ペットボトル症候群(清涼飲料水ケトアシドーシス)って知っていますか?


子供から若者を中心に1980年代の自動販売機の普及ととも に見られるようになったといわれています。ジュースや清涼飲料水をペットボトルで一日に2~3リットルと大量に飲むことにより、血糖値が高い状態になり、糖尿病の悪化した状態に陥る状態を言います。
場合によっては意識昏睡になったりすることがあります。


カラダに良いとされるスポーツ飲料も飲み過ぎて糖分の摂り過ぎになると、これと同様のことが起こってしまいます。

飲み物の糖分と食べ物の糖分の大きな違い
 食べ物の糖分(特に主食に含まれる炭水化物、甘くない糖質)は、
食べてから血糖値(血液中の糖分の濃度)がゆっくりと上昇します。

よく噛んで、その後、胃や十二指腸、小腸とだんだんとカラダの中を進み、消化されて徐々にカラダに吸収されるからです。 
それにくらべて飲み物(清涼飲料水)に含まれる甘い糖質(砂糖やブドウ糖)は、飲んだらすぐに血糖値が上昇します。消化の必要なない、カラダの中に、すぐに吸収される形で含まれているからです。

 飲み物の糖分のように、急激に血糖値が上る場合にはインシュリンと言うホルモンによって、血糖値が上り過ぎないようにコントロールする仕組みが働きます。
しかしこのインシュリンが多く分泌されすぎると・・・・・
1. バランスが崩れ、インシュリンの利きが悪いカラダになってしまいます。
2. インシュリンは脂肪を作ることに役立ってしまいます。つまり太りやすいカラダへと変えてしまいます。

飲み物の糖分には要注意!!
ダイエットで運動する際には十分に気をつけて水分補給をしましょう。

この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!

皆様の応援クリックが大変励みになります!




スポンサーサイト
ダイエットTB:0CM:0
<< 夏風邪にご注意!!その1 夏風邪について栄養相談から・・・  6月19日(月)(村田)ホーム全記事一覧ダイエットの運動での水分補給は? 焦らないでダイエット その7  6月15日(木)(村田) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/186-d7f1eefe

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。