カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夏風邪にご注意!!その4 ウイルスに対する免疫力と食事の関係 6月26日(月)(村田)

2006/06/26(月) 09:55:57


ここ数回のブログで、この時期に多い夏風邪について栄養相談で受ける質問から食事や水分補給の方法について考えてみました。

今回は夏風邪にかからないカラダになるには?
夏風邪の原因である夏風邪ウイルスに対する免疫力と食事の関係について考えてみたいと思います。

免疫力とは??
「カラダにウイルスが侵入するとそれに対する免疫ができて一度免疫ができれば、その後はそのウイルスによって病気になることはない」 と言われています。この免疫についてはカラダの中で複雑な仕組みが働いていて、主役は白血球です。白血球はマクロファージ、顆粒球、リンパ球の3種類の細胞に分けられます。 カラダに異物が侵入すると、まずマクロファージが異物の性質によって顆粒球やリンパ球に指令を出して攻撃が開始します。

顆粒球が活躍する場合
ケガをして傷口が化膿して炎症を起こすような場合には、顆粒球が傷口にある細菌を攻撃している状態です。細菌などの粒子の大きい異物は顆粒球が丸呑みして、消化酵素を使って分解して攻撃します。しかしこの顆粒球と細菌の戦いでは 免疫のシステムは機能しません。

リンパ球が活躍する場合
ウイルスなどの小さい粒子の異物はリンパ球が吸着して処理されます。このリンパ球は一度戦った相手(抗原といいます)を記憶することができ、2度目に侵入した時はこの抗原と戦うための抗体をたくさん作って、病気として症状が出る前に、または軽いうちに症状をくい止めることができます。つまり免疫ができるということです。

以上より免疫力を高めておくためにはリンパ球の数を正常に保ち、カラダにとっての異物を攻撃できる状態にしておく必要があります


免疫力と食事の役割
自律神経の中でも運動や緊張などカラダを興奮状態にさせる時に働く交感神経は通常より顆粒球を増やし、リンパ球が減らすと言われています。一方副交感神経は食事や睡眠など体をリラックスさせる時に働く神経です。

人間は強いストレスに晒されて交感神経が優位にあると、顆粒球が減って免疫力が低下することにつながります。
つまり何を食べればよいということよりも、まずリラックスしながら、バランスの良い食事を3食きちんと食べることが大事です。 しかしリラックスしすぎも問題。交感神経と副交感神経がバランス良く働くことが健康であるために、カラダ美人であるために大切です。疲れがたまっていると自覚した時は、まずは休みましょう。

この記事を読んで『参考になった!』と思った方はクリックをお願いします!
皆様の応援クリックが大変励みになります!
スポンサーサイト
健康TB:0CM:0
<< 「食べる(飲む)ダイエット」の話題から その1 注意したいこと 6月29日(木)(村田)ホーム全記事一覧夏風邪にご注意!!その3 食事はどうしたらよい??  6月22日(木)(村田) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/190-ae6ef3d0

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。