カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第2回目 なめるだけで疲労度測定(2006.8.4)

2006/08/04(金) 10:27:20

前回は「疲労度示す賢いウイルス」の話をしていましたが、偶然にも朝日新聞に7月の半ばには「なめるだけで疲労測定」という記事が掲載されていました。

引き続き慈恵医大の近藤一博教授らの研究で、残業時間に比例して、体内にすみ着いているウイルスが唾液中に増えることを突き止めたとありました。
ウイルス量が疲労度の目安になるので、なめるだけで誰でも簡単に疲労度を測れる方法の開発につながり、過労死を防ぐ有力な手がかりになります。
ここに出てくるウイルスが前回から登場しているヘルペスウイルスの一種、HHV6と新しく登場したこちらもヘルペスウイルスの一種、HHV7です。

残業がない定時の仕事をしている事務職の20人と、一日5時間以上残業している研究職や営業職の40人の唾液でウイルスを測って比較したところ、残業のない人と比較して残業が多い人では十倍以上ものウイルスが検出されたそうです。
また、残業時間が長い人ほどそのウイルス量も多かったのです。
外科医など不規則な生活リズムで厳しい長時間労働をしている人は、一週間の休養でもウイルス量は減らなかったというのには驚きました。

皆さん自身の疲労度に興味はありますか?いつ頃私たちも手軽に疲労測定ができるようになるのでしょうか?

新聞によるとリトマス試験紙のような、なめるだけで疲労のたまり具合が分かる簡易キットが2~3年のうちに開発されるようです。
私はそのようなキットができたら、ウイルス量を是非測ったみたいなと思います。
でも、一週間休んでもウイルス量が減らないぐらいに疲れてしまわないように普段から、対策を考えなければなりません。
食事・運動・休養とはよく聞く言葉ですが、運動はレクレーションや気分のリフレッシュをはかることを含めて過激な運動を勧めるわけではありません。
そして、日々の食事内容を見直してみたり、快眠ができる環境を整えるということが漠然とですが必要になってくるのではないかと思います。

日々の食生活はカラダを健康に保つのに重要なのだなと改めて考えさせられました。

どうか私の唾液の中に このウイルスがたくさん増加していませんように!
目の下にクマが出来ているような疲れた顔で日々過ごすのではなくはつらつとした健康美人でいたいものです。



応援クリックのお願い。
只今、人気ブログランキングに参加中です。この記事を読んで『参考になった!』と思った方は下のアイコンを1日に1回クリックしてブログランキングのアップにご協力お願いします。
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
健康TB:1CM:0
<< 第3回目 食べ合わせが悪いもの・・・ってあるの?(2006.8.11)ホーム全記事一覧第1回目  疲労度測定が可能に!?(2006.8.2) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『-』
管理人の承認後に表示されます
|2006/08/04(金) 11:29

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/205-d2ab57ed

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。