カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

食欲の秋 柿の話題から

2006/10/14(土) 07:46:23
  >
過ごしやすい季節になり、それとともに食欲がそそられるおいしい 食べ物が目に付きます。
その中で今回は旬の食材から「柿」についての話題をいくつか 書いてみようともいます。

柿のことわざから・・・・
「柿が赤くなると医者が青くなる」という諺があります。これは
1.柿がビタミンAやCが豊富な果物で、風邪など病気の予防に役立つと いう説から来るもの。
2.柿が出回る季節には夏の疲れも落ち着いて過ごしやすくなり、食欲も出て健康が回復するから
主に、この2つが諺のという意味とされているようです。
柿を食べる人は風邪をひかないという言い伝えからも、日本人は秋が旬の柿は健康というイメージを強く持っている事がわかります。

柿の栄養成分は?
・気になる柿のカロリーは?
五訂の食品成分表では可食部(皮や種、へたを除いた食べられるところ)100gあたり60kcalとなっています。
手元にあった柿を3つほど計ると、195g、195g、186gで、1個あたり約190g。これより可食部を考えると
柿1個あたり約100kcal程度
です。食べる前に試しに測ってみてはいかがでしょう。
・豊富な栄養成分とは?
酸っぱくない割にはビタミンCが豊富で他にβ―カロチン(からだの中で必要に応じてビタミンAに変化)が豊富。これらは抗酸化作用、コラーゲンの生成を助けるなどの働きがあります。
糖分としてはブドウ糖、果糖、ショ糖を含み、エネルギー源となります。

柿も過ぎたるは及ばざるが如し
世の中には「ちょっと暇な時間ができると何故か??口寂しくなる」という人が多くいるようです。
そんな人にとって「○○ならいくら食べても良い!!」なんていう食べ物があったら常備したくなってしまうことでしょう。
この季節は色々な解釈をされて、「柿」もこの手の食べ物として考えられてしまう場合が多く見られます。
いくら健康というイメージが強い「柿」でも食べ過ぎると問題が起こります。

「空腹時に食べる果物なら太らない」とか「果物に含まれる果糖は太らない」など色々な情報があふれていますが、実際にこのような情報を自分に都合の良い解釈で食生活に生かしてしまい、体重増加につながったり、糖尿病の患者さんで血糖値のコントロールが悪くなってしまったケースがありました。
柿だけでなく果物には適量というものがあります。
3度の食事をきちんと食べ、その上で間食の一部として健康上問題にならない量をおいしく食べましょう。



只今、人気ブログランキングに参加中です。この記事を読んで『参考になった!』と思った方は下のアイコンをクリックしてください!
皆様の応援クリックが大変励みになります!

スポンサーサイト
健康TB:0CM:0
<< 運動の秋  お腹周りだけやせたい!!について考えるホーム全記事一覧もうすぐ体育の日ですね   >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/211-448ae3f9

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。