カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今週のテーマ:ダイエット!!(その3) 9/16(金)

2005/09/18(日) 05:17:11
先日、国立競技場で行われたSMAPのコンサートに行ってきました。(*^_^*)
すっごく楽しかったよ(^_^)v
慎吾ちゃんが黒の衣装で出てきて踊っていて、カッコイ~と思っていたのですが・・・
上着を脱いで、シースルーになんったらアレ?
もう少し絞った方がもっとカッコよかったのに・・・と思ってしまいました
慎吾ちゃんごめん(^_^;)

きちんとした食事をする事はダイエットだけでなく、生活習慣病の予防、健康維持のためにはとっ~ても必要なこと!
正しい食習慣を身につけましょう!
1日3食きちんと食べる
腹8分目に
・主食、主菜、副菜をそろえ、目標は1日30品目
脂肪とコレステロール摂取を控えめに
野菜、海藻をたっぷりと(ビタミン、ミネラル補給)
夜遅い時間の食事は気をつける
牛乳、乳製品、豆類、小魚でカルシウム補給
塩分は控えめに(味が濃いとつい食が進んでしまいます)
外食はなるべく控える(高カロリー、高脂質、高塩分の場合が多い)
間食はほどほどに(糖質、脂質の摂りすぎ注意)
酒、つまみは摂り過ぎないように
余分な食品を家に置かない(あるとつい食べてしまう)

先日も話しましたけど、食事制限だけだと脂肪は落ちるけど、大切な筋肉まで落ちてしまうから食事と運動セットでしましょうね。

ストレスを上手に解消することも忘れずに!
ストレスからドカ食いしちゃう人結構いますよね?
私もストレス溜まったときにケーキ一気にワンホール食べてあぁ~スッキリしたなんてことをしたことも・・・
皆さんはやらないで下さいね(-.-;)

本日のレシピは具沢山のサラダ
レシピはこちら


まさし

今日はダイエットについてのまとめです。
ダイエットって、ほとんどの人が経験したことありますよね。
女性で特に多いのですが、痩せているにも関わらず、ダイエットしている人や、もっと痩せたいと言っている人が多くいますが、この人達の目指す身体はどんな身体なのでしょうか?

まず、ダイエットをする前に、自分自身の身体を知ることが大切です!!
今までは、体重だけで、肥満を判断していたと思いますが、大切なのは体重よりも、体脂肪だと思います。
日本人の肥満は数字で見た場合、女性だと体脂肪が20~30%が正常で20%以下が痩せ傾向の人、30%以上が肥満傾向の人になります。
男性は15~20%が正常です。
肥満は身体に脂肪が過剰に貯っている状態を言います。
ですから、体重だけでは肥満かどうかは分からないのです。
スポーツをしている人は筋肉量も多いため、その分体重がありますが、体脂肪が低くなります。
今の十分は肥満なのか標準なのか、そこを知ることは大切です。

体脂肪、体重が標準値の人が食事の制限をしてまで痩せようとするのは危険です!!
栄養が十分に摂れなくて、栄養失調になることもあります。
体重、体脂肪共に標準値の人で、モデルのようにメリハリのある身体を目指すのであれば、バランスのとれた食事と運動によるダイエットで身体をつくっていきましょう。

★知らないと怖い間違ったダイエット★
食事をしないダイエットや、短期間で急激に体重を減らすなど、間違ったダイエットをすると身体にとって大きな負担になってしまいます。
例えば、
★無月経★

これは若い女性に多いのですが、急激な減量をしたときや、体重が10%以上減少したときにおこりやすい症状です。
無月経になってしまうとホルモン剤を投与しないと月経が起こらなくなってしまい、将来的に影響をあたえてしまうこともあるので、痩せた身体を手に入れた代償にもっと大きなものを失ってしまいます。
また、月経が来ないということは女性ホルモンの分泌が低下し骨量低下、皮膚の乾燥などさまざまな悪影響がおこります。
1ヶ月で5kg以上痩せようとかは考えないように!!

このほかにも、貧血や肌荒れ、便秘など無理なダイエットをしているとさまざまな、症状が出てくるので注意して下さい。
ダイエットは短期間に体重を減らすのではなく、長期間で徐々に減らしていくのが健康に痩せるための大切なポイントです。

まずはダイエットについての考え方を変えてみましょう。 ダイエットは体重を減らすことが目的のように考えられていますが、ダイエットは肥満によってかかりやすい病気の予防をするものと考えてみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
ダイエットTB:0CM:0
<< ★胃が・・・★ 9/21(水)(古井)ホーム全記事一覧今週のテーマ:ダイエット!!(その2) 9/14(水) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/56-2362bbc9

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。