カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テーマ:肌トラブル(その3) 10/20(木)(五百川)

2005/10/20(木) 22:45:29
3.シワ
シワは、紫外線ダメージの蓄積、老化に伴うコラーゲン量の低下や肌の被薄化、表情筋の動きの習慣による肌の癖など、様々な原因が組み合わさって生じます。
それぞれの影響の度合いによってシワの深さや長さが変わります。

◇種類
小ジワ 乾燥によるシワ。
外気の乾燥や紫外線などの影響で、表皮の水分が減少することによってあらわれます。
乾燥(水分不足)が原因の小ジワは、正しいスキンケアや食事などで改善することができます。
顔中どこにでも生じますが、代表的なものが、表情筋と組み合わさった"目尻のシワ"です。
大ジワ 肌の弾力低下によるシワ。
真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの衰えによってあらわれます。
一度できてしまった大ジワは、残念ながら無くなることはありません。
小ジワを放っておくと大ジワになってしまいますので小ジワの正しいお手入れが大切です。
表情筋の
衰えに
よるシワ
豊かな表情やひきしまったフェイスラインのためには、肌を支えている表情筋をしなやかにしておくことが大切です。
表情筋が衰えて肌を支える力が弱くなると、ハリや弾力が失われてきます。
ただし筋肉はトレーニングによって若々しさを取り戻すことができます。
シワはあなたの表情ととても密接な関係があります。
いつもしかめっ面をしていると、眉間や額にシワができてしまいます。
深く刻まれたシワは、その人の人生を物語っているようです。
心の持ち方一つで、あなたの顔は大きく変わります。
いつも笑顔でいられるといいですよね…。

◇シワに有効な成分と対策
乾燥対策 シワの予防と改善には、毎日のスキンケアが重要です。
まず水分補給を行って肌を乾燥させないことです。
そして補った水分を逃がさないように油分を補うことです。
特に目の周りは皮脂腺、汗腺がないため、シワがあらわれやすい部位です。
必要な
栄養素
○ビタミン
 ・ビタミンA(β-カロテン):肌のかさつきや吹き出物(ニキビ)にも効果あり
 ・ビタミンB群:代謝促進に威力を発揮する⇒数種類まとめて摂ると相乗効果ありる
 ・ビタミンC:コラーゲンの生成に不可欠
 ・ビタミンE:老化を予防する
ミネラル
 ・亜鉛:タンパク質の合成に不可欠
 ・セレン:細胞の柔軟性を高める
 ・:体内の酸素を運搬する
 ・:SODを補助する
 ・リン:全ての細胞を養う
普段の食事から緑黄色野菜、タンパク質、水分を、そして十分な睡眠をとりましょう。
その他の
有効な
成分
コラーゲン:肌の弾力を保ちシワやたるみを改善する
ヒアルロン酸:コラーゲン繊維の水分をコントロールし保湿力を与える
プラセンタ:肌組織の保湿力を高める
フラノボイド:抗酸化作用
内分泌腺抽出物:むくみを解消する

次回は吹き出物(ニキビ)についてお話しします。
スポンサーサイト
TB:0CM:0
<< テーマ:肌トラブル(その4) 10/25(火)(五百川)ホーム全記事一覧テーマ:肌トラブル(その2) 10/19(水)(五百川) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/79-fbb152ae

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。