カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テーマ:ジョギングで脂肪を減らす 12/5(月)(村田)

2005/12/05(月) 11:07:42
先日の土曜日は久しぶりに友人(トライアスロン仲間です。2人とも今はレースに出ていませんが・・・)と楽しいおしゃべりジョギングをしました。最近は色々と忙しく自分の時間があまり取れなかったので、夫に子供2人と義母をお願いして、ストレス 発散の良い機会になりました。

後楽園~東大~根津神社のいつものジョギングコースはイチョウが黄色く色づいていて、とてもきれい でした。いつもは通り過ぎるだけの東大も今日は構内を抜けてみました。ゆっくり風景を楽しみながら、季 節を感じ、おしゃべり三昧のジョギングはカラダも心も健康!!という感じでやめられません。本当は毎日 でも走りたいのですが・・・。

帰り道の途中、東大そばの近江屋洋菓子店で小さめの焼き菓子を買い、スタバでアイスティーを頼んで、 テラス席で休憩するというのも、お決まりになってしまっています。これが私のダイエットが進まない理由の 1つであることは間違いありません。でも走っておいしいものを食べて・・・、至福のときなのですよね。

10分足らずの休憩を入れて約2時間、体を動かし続けるわけですから、多少は脂肪が燃焼されている はずです。このジョギングコースは結構アップダウンもあり、適当にあっちこっちと探検しながら走っているので 距離が不明で消費カロリーを推測するのが難しいのです。だからどのくらい脂肪が燃えたかもわからないの ですが、今日は脂肪がエネルギーとなって燃えることについて考えてみたいと思います。やはり美と健康 のためには余計な脂肪はカラダからなくなって欲しいですから・・・・。

カラダの脂肪がエネルギーとなって燃えるには・・・・・
走るためのエネルギーは主にカラダの中の糖質、脂質が燃焼されることでもたらされる。
燃焼されると書くと火がでて燃える??などと思ってしまいますが、体の中で糖質と脂肪が代謝されてエネルギーが生じ、筋肉運動に使われます。

きつい運動では・・・
酸素を使わなくて済む、糖質の分解(乳酸系)によりエネルギーが出てきます。
<180gのグリコーゲン(糖質)→部分的に分解され乳酸(筋肉痛の元)を生ずる→3モルのATP(筋肉収縮を起こさせるエネルギーの物質> しかしこの方法だと糖質を完全二酸化炭素と水に分解せず、途中の物質までしか分解しないので、たくさんのエネルギーを作り出すことが できません。もちろん酸素をたくさん使う脂肪はエネルギー源にはなりにくいのです。

ジョギングなど楽に続けられる強さの運動では・・・
・カラダに酸素を多く取り込めるので、糖質を完全に二酸化炭素と水に分解する代謝(有酸素系)を使うことが出来ます。
<180gのグリコーゲン→完全に二酸化炭素と水に分解される→39モルのATP>
・さらに多くの酸素を取り込んで脂肪を分解する代謝もエネルギーを出すことができ、カラダの脂肪が減るということになります。
脂肪は走って燃やしてしまえば、水と二酸化炭素になってしまいます。しかしカラダの仕組み上脂肪だけを使って走ることは難しく、一番効率の良い場合でもニコニコおしゃべりペースのジョギングで糖質と脂肪が半分ずつとなります。

100km走ったら脂肪はどれくらいなくなる??
60kgの人が100km走ると以前書いた簡単な計算式だと60kg×100kmで6000Kcal程度の消費と考えられます。その半分が脂肪から出されるとすると3000kcal。脂肪は1gあたり約9kcalなので3000÷9はおよそ333.3g。100km走っても300グラム程度。実際のところ過酷な状況になると、たんぱく質まで分解されてエネルギー源となるので、計算どおりには行きません。脂肪を燃やすって大変です。

今日の気になるサプリメント「α-リポ酸」
ダイエットサプリメントの1つとして多くの商品に含まれている物質です。何でこのα―リポ酸がダイエットに良いとされているのか??よくよく見ると先程書いた「糖質を完全に分解する有酸素系の代謝であるTCA回路の中に出てくる物質」でした。ややこしいなあ!!でも良く考えてみるとこのサプリメントを摂取したからこのTCA回路がよく動いてエネルギーを出すのではなくって、運動してエネルギーが必要になったから糖質を分解するTCA回路が動き出すのでは??このTCA回路が動き出した場合、回路の代謝の一部に使われるこのα―リポ酸が不足しないようにということで摂取すると良いと宣伝されているようです。本当にやせた!!ダイエットに成功!!なんて体験談も多数紹介されているのですが、結局は運動して消費エネルギーが必要にならなければこのサプリメントの本当のダイエット効果が発揮されないのではないかと思った次第です。
スポンサーサイト
健康TB:0CM:1
<< テーマ:踊って美しくなる?? 12/8(木)(村田)ホーム全記事一覧テーマ:骨粗鬆症と食事 12/1(木)(村田) >>

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2005/12/08(木) 11:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/92-7b8b1e5e

プロフィール

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。