カラダ健康美人計画★
~内側からキレイになりたいあなたへ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2投票

質問 このブログで取り上げてほしい内容は?
お勧めサプリを紹介して!
とっておきレシピが知りたい!
楽しくダイエットしたい!
肌をキレイにしたいの!
若返りの方法!
その他

コメント



- アクセス解析 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テーマ:ダイエットペンション合宿の思い出<その2> 12/19(月)(村田)

2005/12/19(月) 14:46:25
昨日の日曜日は久しぶりの外出でした。最近は子供達が病気続きで、病院に行く以外は、ほとんど家に こもりきりの生活だったので、とても寒い日だった割には、楽しいお出かけでした。一応、仕事の打ち合わせ だったので、大義名分というか、子供達を夫に任せて身軽に外出できて良いリフレッシュになりました。

打ち 合わせの後は美容室へ・・・。

最近お気に入りで通っている美容室は、担当の方がおしゃれに不精な私にも アレンジしやすいスタイルにして、セットの方法を色々と教えてくれるのでスタイルの維持に役立っています。 終わった後はお直し付で、ついでに眉カットまでいつもやってきてしまいます。一度やったら止められないというか、何でも人にやってもらうのは気持ち良いものです。

恐らくこの美容室に来る時が一番「美」についてまじめに考えている時だと思います。窓側の席だったので、カラーリングなどをしながら、ぼんやりと外を眺めていたら、日が暮れてくるにつれてクリスマスのイルミネーションが素敵に輝き始めました。帰りにはスタバで温かいコーヒーを買って、寒いにもかかわらず、しばしクリスマスイルミネーションを見て散歩してしまいました。こんな散歩ならいくらでも歩けそうな・・・。しかし寒かった。きっと消費エネルギーも体温維持の ために少しは稼げたかな??なんて考えてしまいました。

さて前回ブログの続き、ダイエットペンション合宿3泊4日で5.5kg減量したのにもかかわらず、帰り道 で3.5kgリバウンドして帰ったダイエットについて、今回は分析をしてみたいと思います。

このダイエットの分析をしてみましょう
このダイエットはカラダに身についていたものが減ったというより、水分や食べ物などカラダにとって出入りがしやすいものが減っていたことになります。
人間は口から肛門までは食べ物を食べてもカラダの外にあるのと同じなのです。

消化吸収されて脂肪になったり、筋肉になったりするので、それ以前の消化管の中にある食べ物は出入りがしやすいというわけです。
この合宿中は「水分をとるな」と言われていたのですが、私の場合、絶対に危ないと思い、トイレに入った時やシャワーを浴びる時に水を飲んでいました。

でも最低限だったので、確実に脱水していたと思われます。
5.5kgダイエットできたといっても、脱水していた体重は、帰り道の大食いで戻した3.5kgくらいだったと推測できます。

しかし残りの2kgは体脂肪が減ったか?筋肉などのカラダの大事な部分(除脂肪体重)が減ったか?でカラダに身についていたものは減っていたようです。
これって柔道やレスリングなど体重階級性のスポーツの選手がやっている減量に近いものがあるかも知れません。

本来のあるべき健康的なダイエット
体重=脂肪量+除脂肪体重(内臓、筋肉、骨、水分などからだの重要な部分)

健康的なダイエットでは除脂肪体重を減らさずに、脂肪のみを減らすことが理想的です。
脂肪は1kgで7000kcal以上ありますから、仮に前に書いたジョギングの距離と消費カロリーの簡単な計算式で計算しても、60kgの人では7000kcal消費するのに116,66・・・km走る必要があります。

一日に必要な食事をしっかり食べる。
菓子類などの余分なエネルギーをカットする。
脂肪を燃焼させるのに適した運動を無理なく行う。
十分な期間をかけてダイエットに取り組む。

短期間に成功できるダイエットのほとんどが、カラダにとって必要な除脂肪体重を減らしていることが考えられます。

このダイエット合宿3泊4日で5.5kg脂肪を減らすことは可能か??
脂肪5.5kg×脂肪1kgあたり7000kcalとして・・・=38500kcalとなり、これ以上のエネルギーを消費しなくてはなりません。
一日に必要なカロリーを仮に約2000kcalとして4日間断食したらマイナス8000kcal。そしてその状態で約30000kcal分ジョギングすると60kgの人で500km走らなければならないわけです。

「4日間断食して500kmジョギングする」やはり非現実的だと思います。

今日の気になるサプリメント「ギムネマ」
これもダイエットサプリメントとして有名ですが、私としては、以前食品会社(大好きなお菓子の会社です)の研究所に勤めていた時に本当に「苦い」経験をしたことがあります。
丁度このギムネマの生理活性物質を調べている同僚がいて、「甘いものがやめられるからちょっとなめてみたら?」と実験台にさせられました。

すると不思議!!
大好きなチョコレートを食べると、まずい油の塊を食べたように舌の感覚が麻痺するのです。
時間がたてば何事もなかったように回復するのですが、あの口の中の違和感は二度と味わいたくないと良く覚えています。

さてこのギムネマはインドでは昔から健康食品として利用されていました。
インド原産のガガイモ科の植物ギムネマ・シルベスタの葉から作られます。
有効成分であるギムネマ酸は小腸内の糖を認識する部分に結合し、糖の吸収を抑制すると考えられています。
そのため血糖値の上昇を抑えると考えられ、糖尿病予防をねらいとした健康食品にも使われているようです。
スポンサーサイト
ダイエットTB:0CM:1
<< テーマ:冬至のかぼちゃとダイエット 12/22(木)(村田)ホーム全記事一覧テーマ:ダイエットペンション合宿の思い出<その1> 12/15(木)(村田) >>

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2010/08/05(木) 05:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quickkenshin.blog16.fc2.com/tb.php/96-cc51c9d7

プロフィール

quickkenshin

Author:quickkenshin
村田 浩子【管理栄養士・健康運動指導士】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 カラダ健康美人計画★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。